患者がクリニックを受診するのではなく、 我々が受心(じゅしん)し、 我々が病気を診断するのではなく、 受診者が心暖(しんだん)するのです。